ブログトップ

おきなわのくらしかた

sakurafood.exblog.jp

2011 クリスマス

クリスマスの記事を翌年に持ち越すまいと、
今必死になってパソコンに向かっています。笑)


今年も家族みんなでたっぷりクリスマスを楽しみました。
息子の誕生日クッキーと一緒に焼いた星のクッキーオーナメント。

b0191688_23102661.jpg

IKEAのおままごとセットに入っていた型でしたが
大きさもちょうどよくて大活躍。
穴は竹串であらかじめ開けてからたくさん焼いて、
さっそくツリーに飾りました。

b0191688_23121993.jpg

それまでおとなしかったツリーが一気に華やかに!
ちょこちょこ取っては食べる人たちもいましたが(笑)
来年は息子や娘と一緒に型抜きもできそうだし、
また一つ新しい楽しみが増えました。


そして、こちらは昨年に引き続き今年も焼きました。

b0191688_2316434.jpg

シュトレン。
昨年は本場の特大サイズで焼いて何かと苦労したので、
今年は小さめのを3本。
3日間かけてようやく完成です。

b0191688_23192295.jpg

今回はなかに入るマジパンの芯を太めにして
しっとり部分を多めに楽しめるようにしてみました。
アドベントの期間、家族や友人と楽しむことができて大満足。
これもまた昨年より今年、そしてまた来年と
徐々に自分の味にしていけたらいいなぁと思います。


クリスマスイブの夜はこどもたちが願いごとをして、
翌朝にはそれぞれのベッドにサンタさんからのプレゼントが!

大興奮で起きてきて、
長靴に入っていたお菓子を食べながら
さっそくプレゼントを広げていました。

b0191688_032770.jpg

今年はふたりともLEGOのコンテナ。
娘にはまだ少し難しいプレゼントでしたが、
なにかとお揃いでないとケンカになることを
きっとサンタさんも知っていたのでしょうね!(笑)


そしてクリスマス当日は、ランチパーティー。
…といっても、かんたんなものですが…

b0191688_23451067.jpg

パンとクラッカー、ハムにブランダード(写真右)
ブランダードは以前にも書いた気がしますが、
高山なおみさんの『じゃがいも料理』に出ている
塩鱈とじゃがいものピューレで、お気に入りの一品。
手前のお皿は、今年の読谷山陶器市で買ったばかりのやちむん。
気がつけば写真に出ているすべてのお皿が
與那原正守さんの作品です!

奥の大きなハムの塊は、IKEAのクリスマスハム。
両親からのお土産です。
冷凍のものを解凍して、
卵とマスタードと砂糖を混ぜたものとパン粉をかけて
オーブンで焼くというものなのですが、
これが思わぬ(失礼…)おいしさ!

b0191688_23595896.jpg

しっとりしていてパンにぴったり。何よりお手軽!
毎年楽しみにしている人もいるというのも頷けます。



そして、デザートはこれまた我が家の恒例クリスマスケーキ、
ブッシュドノエル。

b0191688_075258.jpg

年々派手になってきているような気がしますが…
小人たちも健在、年に一度のお仕事です。
私も年に一度のお仕事を今年も目一杯楽しみました!


こどもたちも年々クリスマスを楽しむことができる歳になり、
手作りが大好きな私としては嬉しいかぎり。
たとえ「お母さん張り切りすぎ!」と煙たがれる歳になっても
鼻歌交じりで台所に立ち続けるつもりです。


b0191688_0335017.jpg

[PR]
by sakurafood | 2011-12-31 00:35 | 我が家のこと
<< 今年もよろしくお願いします 4歳になりました >>