ブログトップ

おきなわのくらしかた

sakurafood.exblog.jp

4歳になりました

先日、息子が4歳になりました。
わたしのなかで、3歳までは“幼児”という印象ですが
4歳はもう立派な“こども”のような気がします。
実際、4月から幼稚園という
家族以外の人と人が繋がる社会に入り、
息子もいろいろなことを学び、日々ぐんぐんと成長しています。
「三つ子の魂百まで」というけれど、
生まれてから3歳までの幼児期を終えて、
私自身のなかでも親として
一つの大きな役目を果たした気持ちです。


…なんてしみじみとしながら、今年もケーキを焼きました。
まずは、前日にクッキーでパーツ作りから。
バースデーケーキに使うのはロウソクときのこだけですが、
毎年クリスマス用のパーツも一緒に焼いてしまいます。

b0191688_7281514.jpg


今年は娘が食べることも考えて、アイシングに卵白を使わず
粉砂糖とレモン汁だけで作りましたが
ちょっと発色と輪郭が水っぽいというか、
なんとなくぼやけた印象な気がしましたが(それは腕という話も!笑)
家で楽しむぶんにはこれで充分な気がします。


そして、スポンジを焼いて、半分にカット。

b0191688_7371917.jpg


今年は、この道具が大活躍!
先日フリーマーケットで見つけて購入した
wiltonのcake levelerというもの。
ハンガーみたいなステンレスの枠にワイヤーが張られた
とっても単純な作りなのですが、
これをケーキの高さにあわせてスライドさせるだけで
スポンジを平行に切り分けることができるのです!
高さ調整の溝も細かくいくつもあるので、
上面の茶色い焼き面だけを薄く切ることもできてとっても感動!!
私はアメリカのご夫人から購入したのですが(しかも100円で!)
日本でもこんなの売っているのかなぁ…。
これは年に数回しか使わないにしても、
あのスポンジをスライスするときのドキドキを考えたら
ぜひ手元に置いておきたい道具の一つです。


というわけで、半分にスライスしたスポンジにシロップを打って
生クリームを塗って、いちごを。

b0191688_811438.jpg


これで完成でいいのでは!?と、
頭のなかで誰かが囁きました。(笑)
いちごのチカラってすごいなぁ!!
…と、しばしうっとりしながら作業をすすめて、今年も完成。
毎年同じようなケーキばかりですが、
“消えないろうそくクッキー”も数が少ないうちの特典!(笑)

b0191688_9184710.jpg

    4歳もすてきなことがいっぱいありますように!
[PR]
by sakurafood | 2011-12-30 09:23 | こどものこと
<< 2011 クリスマス ありがとうございました。 >>