ブログトップ

おきなわのくらしかた

sakurafood.exblog.jp

歩くこと走ること

8ヶ月で10kg減量したお話。

やはり女性にとってダイエットというのは
この上ない関心事なのだということをヒシヒシと実感しています。
実際私に会って「私もやる!」と言ってくれた友人たちをはじめ、
ツイッターや過去ブログから質問メールをくださった皆さま、
たいへん遅くなってすみません。
歩き始めてもうすぐ1年。今までのことを
思いつくままにつらつらと書いてみたいと思います。



ことのはじまりは、昨年2月。
2人目の出産を終えて一年が経った頃です。
暮らしがようやく落ち着いたのはいいけれど、
気がつけばこの数年間ずっと家に籠った生活。
身体も気分も重くなって、おまけに手持ちの服までキツくなり(笑)
このままではマズい!とダイエットを決意しました。

体重が落ちる方法はすでにわかっていました。
それは、歩くこと。

じつは沖縄に引っ越しをして2年目にも
仕事から解放され沖縄の食に魅了された結果
やはり同じように8kgも太ったことがあって、
ウォーキングで身体を戻した経験があったのです。
しかし体重が元に戻ったころに息子を授かり
そのままフェードアウト。
そしてそんな私と入れ替わるように、
今度は母がウォーキングを始め、
現在に至るまでなんと15kgも減量!

そんな経緯があるので、私のなかでは
歩くことで確実に体重を落とす自信がありました。
方法は、以前も今回もまったく同じ。


*早朝に歩く。(日の出頃)

早朝というのは一番やる気を削がない時間だと思います。
遅くなればなるほど「今日歩いてないなぁ…」とか
「めんどくさいなぁ…」と気後れして、結果、続きません。
そして身体も時間が経つにつれ重くなります。
また夏場は日焼けも最小限に防ぐことができます。
それから、私のように子どもがいる方は、
逆にこの時間しか自分の時間が取れないはず。
子どもが起きる時間より一時間早く起きて自分の時間を作ります。
(もちろん夫が一緒に寝ていることが前提です!)
もしこどもより旦那さんのほうが早いのならその前に。
私は空がしらしら開け始める頃を基準にしているので、
今は一番遅くて7時。夏は5時でした。
沖縄は全国的に明けるのが遅いので全体的に遅めですが、
東京なら夏は4時台でも歩けそうですね!


*時間は40分。(距離は気にしない)

ウォーキングで身体が燃焼し始めるまでの時間(約20分らしい)と、
毎日続けられるモチベーションを保つのに
一番ベストな時間と判断したからです。
よって距離はあまり気にしませんでしたが、
だいたい4kmくらいでした。
片道20分歩いたら折り返し、といった感じです。


*速さは早歩き。(自分のなかの最速)

のんびりお散歩気分ではやっぱり意味がないように思い、
身体に適度な負担をかけて燃焼を促しました。


*大雨の日以外は毎日続ける。

なんとなくですが、これが一番重要項目な気がします。
とにかく“毎日”にとことんこだわりました。
何でも習慣としてコツコツ続けることに意味があると思ったので。
多少雨が降っても小雨程度なら歩きました。
休んだのは1ヶ月に1日程度。
皆勤賞の月もありました。


*夜は23時までに寝る。

これも何かの本で聞きかじっただけなので
真偽のほどはわかりませんが、
夜更かしなどをして疲労がたまると、
身体は自然反応で「栄養を蓄えなくては!」と
食事から余分なエネルギーまで蓄積しようとするそうで、
結果肥満の原因になるとか…。
が、その前に…早朝に起きるため自然と眠たくなる!というのが
一番の理由だったりします。(笑)


*歩きの記録、朝晩の体重の記録をつける。

これは自分自身でとても励みになります!
私は歩きの記録をiPhoneの「walkmeter」で、
体重の変化を「計るだけダイエット」で記録しました。
とくにこの計るだけのグラフはとってもおもしろかった!
朝は身体が軽くて、寝る前は重くなる。
だからギザギザのグラフになるんです。
そして日が経つにつれてギザギザしながら下がっていく、
なんとも美しい右肩下がりに惚れ惚れ!! 笑)
ここに私の日々のグラフをぎゅーっと圧縮したものを載せますね。
ピンクの点線が目標だったマイナス10kgラインです。

b0191688_14361897.png


ときにはググーンと上がったり急にストンと下がったり
喜怒哀楽の数ヶ月でした。
とくに歩き始めてから1ヶ月は
体重があまり落ちないどころか増えたりもしました。
よく聞くのは、脂肪が筋肉に変わるから体重が増える説。
私はもちろん専門家ではないし、真偽のほどはわかりませんが、
「もうやめてしまおうか」と気分が下がるほど
目に見える効果はありませんでした。
しかし、1ヶ月を過ぎた頃から少しずつ体重に変化が。
そしてその後はご覧の通りです。



そして最後に、食事のこと。
食事制限しましたか?と聞かれるのだけれど、
昼食と夕食は食事制限はせず、いつも通り食べました。
唯一したことといえば、朝食。
朝食だけは炭水化物を食べず、
フルーツとヨーグルトだけにしました。
ちょうどその頃図書館で借りたバナナダイエットの本を読んで
「なるほど!」と思ったことから一緒にはじめました。
確か本当はバナナと水だけだったはずだけど…
私は煮たりんごやキウイなどと一緒に
フルーツヨーグルトにしていました。



以上、私の減量記録でした。





最後に、その後のこと。

10kgを達成したのが昨年の10月。
その後もやめることなく歩き続け、
昨年11月に東京へ帰省した際の皇居ランをきっかけに
徐々にジョギングにシフト。
現在は日々20分(3km)走っています。
消費カロリー的には40分(4km)ウォーキングしていた頃より
若干多いくらい。
唯一制限していた朝食も大好きなパン食に戻しました。
体重は10kg以上は減らなくなり、
かといって増えることもなく現状維持の状態です。
(クリスマスもお正月も持ち堪えました!)

もともと、ものすごく太っていたというわけではなく
小太り(よく言えばぽっちゃり(笑))だった私ですが、
ようやく自分のなかで納得できる自分になれました。
何が一番嬉しかったって、着たいと思った服を
サイズをほとんど気にせず着られるようになったこと!
そして何よりイキイキとした気持ちになれたこと!
部屋を整理整頓すると気持ちもしゃっきりするように、
身体も日頃から整理整頓が大切だということを
まさに身を持って体感した一年でした。
そしてせっかく身についた暮らしのリズムなので、
これからもできる限り毎日走りたいと思っています。



おしまい。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※この記事を見てウォーキングを始めようとお考えの皆さまへ

この記事はあくまで私自身の実体験を書いたもので、
すべての人の減量を約束するものではありません。
また、科学的医学的根拠は一切ありませんので
自己責任の上で行ってくださいますようお願いします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

[PR]
# by sakurafood | 2012-01-25 16:27 | ワタクシゴト