ブログトップ

おきなわのくらしかた

sakurafood.exblog.jp

<   2011年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2011 クリスマス

クリスマスの記事を翌年に持ち越すまいと、
今必死になってパソコンに向かっています。笑)


今年も家族みんなでたっぷりクリスマスを楽しみました。
息子の誕生日クッキーと一緒に焼いた星のクッキーオーナメント。

b0191688_23102661.jpg

IKEAのおままごとセットに入っていた型でしたが
大きさもちょうどよくて大活躍。
穴は竹串であらかじめ開けてからたくさん焼いて、
さっそくツリーに飾りました。

b0191688_23121993.jpg

それまでおとなしかったツリーが一気に華やかに!
ちょこちょこ取っては食べる人たちもいましたが(笑)
来年は息子や娘と一緒に型抜きもできそうだし、
また一つ新しい楽しみが増えました。


そして、こちらは昨年に引き続き今年も焼きました。

b0191688_2316434.jpg

シュトレン。
昨年は本場の特大サイズで焼いて何かと苦労したので、
今年は小さめのを3本。
3日間かけてようやく完成です。

b0191688_23192295.jpg

今回はなかに入るマジパンの芯を太めにして
しっとり部分を多めに楽しめるようにしてみました。
アドベントの期間、家族や友人と楽しむことができて大満足。
これもまた昨年より今年、そしてまた来年と
徐々に自分の味にしていけたらいいなぁと思います。


クリスマスイブの夜はこどもたちが願いごとをして、
翌朝にはそれぞれのベッドにサンタさんからのプレゼントが!

大興奮で起きてきて、
長靴に入っていたお菓子を食べながら
さっそくプレゼントを広げていました。

b0191688_032770.jpg

今年はふたりともLEGOのコンテナ。
娘にはまだ少し難しいプレゼントでしたが、
なにかとお揃いでないとケンカになることを
きっとサンタさんも知っていたのでしょうね!(笑)


そしてクリスマス当日は、ランチパーティー。
…といっても、かんたんなものですが…

b0191688_23451067.jpg

パンとクラッカー、ハムにブランダード(写真右)
ブランダードは以前にも書いた気がしますが、
高山なおみさんの『じゃがいも料理』に出ている
塩鱈とじゃがいものピューレで、お気に入りの一品。
手前のお皿は、今年の読谷山陶器市で買ったばかりのやちむん。
気がつけば写真に出ているすべてのお皿が
與那原正守さんの作品です!

奥の大きなハムの塊は、IKEAのクリスマスハム。
両親からのお土産です。
冷凍のものを解凍して、
卵とマスタードと砂糖を混ぜたものとパン粉をかけて
オーブンで焼くというものなのですが、
これが思わぬ(失礼…)おいしさ!

b0191688_23595896.jpg

しっとりしていてパンにぴったり。何よりお手軽!
毎年楽しみにしている人もいるというのも頷けます。



そして、デザートはこれまた我が家の恒例クリスマスケーキ、
ブッシュドノエル。

b0191688_075258.jpg

年々派手になってきているような気がしますが…
小人たちも健在、年に一度のお仕事です。
私も年に一度のお仕事を今年も目一杯楽しみました!


こどもたちも年々クリスマスを楽しむことができる歳になり、
手作りが大好きな私としては嬉しいかぎり。
たとえ「お母さん張り切りすぎ!」と煙たがれる歳になっても
鼻歌交じりで台所に立ち続けるつもりです。


b0191688_0335017.jpg

[PR]
by sakurafood | 2011-12-31 00:35 | 我が家のこと

4歳になりました

先日、息子が4歳になりました。
わたしのなかで、3歳までは“幼児”という印象ですが
4歳はもう立派な“こども”のような気がします。
実際、4月から幼稚園という
家族以外の人と人が繋がる社会に入り、
息子もいろいろなことを学び、日々ぐんぐんと成長しています。
「三つ子の魂百まで」というけれど、
生まれてから3歳までの幼児期を終えて、
私自身のなかでも親として
一つの大きな役目を果たした気持ちです。


…なんてしみじみとしながら、今年もケーキを焼きました。
まずは、前日にクッキーでパーツ作りから。
バースデーケーキに使うのはロウソクときのこだけですが、
毎年クリスマス用のパーツも一緒に焼いてしまいます。

b0191688_7281514.jpg


今年は娘が食べることも考えて、アイシングに卵白を使わず
粉砂糖とレモン汁だけで作りましたが
ちょっと発色と輪郭が水っぽいというか、
なんとなくぼやけた印象な気がしましたが(それは腕という話も!笑)
家で楽しむぶんにはこれで充分な気がします。


そして、スポンジを焼いて、半分にカット。

b0191688_7371917.jpg


今年は、この道具が大活躍!
先日フリーマーケットで見つけて購入した
wiltonのcake levelerというもの。
ハンガーみたいなステンレスの枠にワイヤーが張られた
とっても単純な作りなのですが、
これをケーキの高さにあわせてスライドさせるだけで
スポンジを平行に切り分けることができるのです!
高さ調整の溝も細かくいくつもあるので、
上面の茶色い焼き面だけを薄く切ることもできてとっても感動!!
私はアメリカのご夫人から購入したのですが(しかも100円で!)
日本でもこんなの売っているのかなぁ…。
これは年に数回しか使わないにしても、
あのスポンジをスライスするときのドキドキを考えたら
ぜひ手元に置いておきたい道具の一つです。


というわけで、半分にスライスしたスポンジにシロップを打って
生クリームを塗って、いちごを。

b0191688_811438.jpg


これで完成でいいのでは!?と、
頭のなかで誰かが囁きました。(笑)
いちごのチカラってすごいなぁ!!
…と、しばしうっとりしながら作業をすすめて、今年も完成。
毎年同じようなケーキばかりですが、
“消えないろうそくクッキー”も数が少ないうちの特典!(笑)

b0191688_9184710.jpg

    4歳もすてきなことがいっぱいありますように!
[PR]
by sakurafood | 2011-12-30 09:23 | こどものこと

ありがとうございました。

先日の「ふゆのもりふゆごもり」
大盛況のうちに無事終了しました。

天気の悪いことの多い沖縄の冬ですが、
この日は見事なまでの快晴!
雨女の私としてはまさに奇跡に近い心地よさ。

会場となったsmile spoon kitchenさんも
絵本から飛び出したようなすてきなお店で、
ライト一つとっても絵になります。

b0191688_12352229.jpg


そしてそんなすてきな空間に
tucuraの麻バッグを置かせてもらえただけですでに満足!

b0191688_12421777.jpg


今回もバッグを通して色々な出会いがあって、
なかでも以前の市で購入してくださった方々が
またいらしてくれたのにはとっても感激でした。



当日遊びに来てくださった皆さまをはじめ、
今回のイベントを主催してくださったkitoco.さん、
場所を提供くださったsmile spoonさん、
一緒にイベントに参加された皆さま、
すてきな時間をありがとうございました!



またいつかどこかでお会いできることを楽しみにしています。


b0191688_12342413.jpg

[PR]
by sakurafood | 2011-12-08 13:03 | お知らせ

ふゆのもりふゆごもり

いつも告知がギリギリなのですが…

明日12月4日(日)、
本部町伊豆味のsmile spoon kitchenさんにて行われるイベント
「ふゆのもりふゆごもり」に参加させていただきます。


以前、『島味編集部』のPTAとして出店した母の麻バッグが
『島味』以上に(!)好評をいただき、
それからも母は麻ひもをチクチク編み上げていました。
本来、夏仕様のさっぱりとした表情の麻バッグですが、
今回のイベントにあわせ冬仕様に仕立ててみました。

b0191688_14405366.jpg

こちらは持ち手を裂き布に切り替えたタイプ。
裂き布ならではのぬくもりのある表情と、
持ち手の柔らかさが持ち味の麻バッグです。
味わいのある古布を裂いているので、
ふたつとして同じ柄がないのもまた魅力的。
お気に入りの柄を探してみてくださいね!



b0191688_14473489.jpg

こちらも同じく裂き布と麻の組み合わせ。
冬はストールやカーディガンなど荷物もかさばるはず…。
そんなわけで麻のしっかりした持ち手はそのままに、
マチをたっぷりとった大きめサイズを作りました。
ものを入れるとさらにころんとしたかわいいカタチに。



b0191688_1458402.jpg

こちらは冬らしく、毛糸と麻を組み合わせました。
もこもことした雰囲気はどこか森に棲むリスのよう!
冬ならではの組み合わせをぜひ。



この他にも、様々な柄や色を揃えました。
見るのと持つのでは表情がまったく違うのもおもしろいところ!
ぜひぜひお手に取ってご覧くださいね。







今回のイベントに先立ち、ショップ名を
「tucura」(ツクラ)としました。
母と私の名前を組み合わせただけで何の捻りもないうえ、
私はアイディア担当のみという横柄さではありますが…笑)
どうぞよろしくお願いします。





*ふゆのもり ふゆごもり*

開催日:2011年12月4日(日)
時間:11時から16時まで 
場所:smile spoon kitchen 本部町伊豆味2795-1
詳しい行き方や出店される皆さまについては
kitoco.さんの「キトコ通信」をご覧ください。



今日は曇天の寒い一日ですが、明日はなんと冬晴れの予報!
ふゆごもりの準備にふさわしい一日となりそうです。
お待ちしております!
[PR]
by sakurafood | 2011-12-03 15:35 | お知らせ