ブログトップ

おきなわのくらしかた

sakurafood.exblog.jp

<   2010年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

旧盆の虹

今年の旧盆は、一昨日から今日までの3日間。
年に何度かしか見ない虹を、この3日間毎日見た。

8月22日(日) ウンケー(迎え日) 読谷村にて
b0191688_2353633.jpg


8月23日(月)ナカヌヒー(中日) 自宅にて
b0191688_2361691.jpg


8月24日(火)ウークイ(送り日) 自宅にて
b0191688_2365481.jpg



そして、買いもの先のスーパー裏で太鼓の音。
沖縄の旧盆に欠かせない、エイサー。
b0191688_2310898.jpg

息子はチョンダラーに泣き、娘は響く太鼓の音に泣いた。


移住者の私たちには
いつもと何ら変わらない日々だと思っていたけれど、
やはり空気がいつもと違う。
心が奮える特別な3日間だと思った。
[PR]
by sakurafood | 2010-08-24 23:38 | なにげない風景

どっしりうっとり

お友達が「とてもステキそうだよ〜」と
教えてくれたお店に行ってきました。
たまたま定休日だったらしく、
外だけ見て肩を落として帰ったらしい、そのお店。

読谷村に今月オープンしたパン屋さん、水円(スイエン)
お名前は「きとねいち」でお見かけしていました。
b0191688_044347.jpg

外見はストンとしていて、
ここでいいのかな。と思ってしまうほど。

でも、ひとたびなかに足を踏み入れたら、すごい。
身体がぎゅっとなるくらい、
どっしりとした世界観に包まれました。
b0191688_0485753.jpg

なんだろう、新しいお店なのにふわふわしていない、
おへそが座った感じ、というか。
そして、お店と同様、パンもふわふわしていなくって、
みんなどっしりとしています。
この感じ…と、お話を少しだけ伺ったら、
ご主人は宗像堂さんで修行されていたのだそうです。
作業場には、パンを焼くためのかっこいい釜もありました。

閉店間際だったのに、
あまりの素敵さにうっとりしていたら、
お茶を出してくださいました。
b0191688_120526.jpg

「お近くなんですか?」と聞かれて、
「いえいえっ!やんばるから…」なんて
言ってしまったからかな…。
ス、スミマセン!!
でも、お茶もすごくおいしかった。
息子にはちゃんと手のついたホーローのカップで、
さりげないけど、すごいなぁと思いました。

ゆくゆくはランチもいただける予定とのことなので、
またゆっくり伺ってみたいなぁと思っています。

お店の前は、大きなガジュマルとカー(井泉)。
緑がとてもまぶしいところです。
b0191688_134631.jpg

わぁ〜気持ちいいね〜!と言いたいところでしたが、
ほどなくして無数の蚊に襲われ、イソイソと退散…。



家に帰って、さっそく夕飯にいただきました。
b0191688_21365.jpg

どれも噛みしめるほどに粉の味がして、おいしい!
黒糖の花巻は、見た目食事には向かないかな!?
なんて思っていたのに、ひとくち食べて
あ!これ合うと思う!と、夫が仔羊を焼き始めた。
b0191688_244149.jpg

一緒に食べると中近東っぽいというか、異国の味がしました。
自分たちがお店に抱いたイメージと
少し重なった気がしてうれしかった。





b0191688_2295528.jpg

パン屋
水円 スイエン

読谷村字座喜味367
10時半から19時くらいまで。
火・水定休


座喜味城跡の近く。
12号線沿いから看板案内あり。


b0191688_3164648.jpg

[PR]
by sakurafood | 2010-08-23 10:40 | ごはんを食べにいく

沖縄のくだもの

知り合いの農園で、マンゴーの収穫体験をさせてもらいました。
同じ“やんばる”でも、北に行けば行くほど緑が濃い気がします。
b0191688_15421674.jpg

ビニールハウスの入り口をくぐると、そこはパラダイス!
これでもか!というくらいに濃厚なマンゴーの香り。
b0191688_15451346.jpg

白い袋にかぶっているのが、香りの源。
重みに耐えられるように
一つひとつにヒモがついていました。
幼い頃、駄菓子屋さんで買ったアメみたい!
それでも、
b0191688_15484748.jpg

このくらいの大きさのものになると、
袋を破って下に落ちてしまうこともあるそう。
…なんて悠長に話していられるのは、ほんの数分。
ハウスのなかはものすごい暑さ!
温度計を見たら、40℃近かった…。
おいしいマンゴーを涼しい顔でいただく私たち消費者ですが、
作る苦労は並大抵ではなく。
知ってますます大切に食べたいくだものです。

農園ではそのほかにも、色々な果実が実っていました。
今が旬のドラゴンフルーツ。
b0191688_15585045.jpg

垂れ下がるサボテンの先にいきなり鮮やかな実がついていて、
沖縄に住んで初めて見たときには、
何かの冗談だと思ったものです。


こちらは、沖縄では“バンシルー”と呼ばれる、グヮバ。
b0191688_1634663.jpg

品種が色々あるようですが、
これはたしかストロベリーグヮバって言ってたかな!?


そして、これはアテモヤ。
b0191688_165121.jpg

見た目からは想像できませんが、
別名“森のアイスクリーム”と呼ばれるほど甘くて、
トロリ濃厚な味わい!
ちょっとシャリシャリした感じまでアイスクリームっぽい。
最近はJAなんかでも見かけますが、
希少価値からかその味わいからか…結構なお値段。
高級フルーツのようです。


と、普段見ることができないくだものを
たくさん見せていただいたのに、
息子はまだまだ遊び足りない!とわめく始末。
すると、すぐ横に川があるから遊んでおいで〜と、
ひょいと敷地を出ると、さらさら爽やかな音色。
b0191688_16163961.jpg

そして、想像以上に水が冷たくって気持ちいい!
b0191688_6534296.jpg

ザーザーだった汗も、ひゅーっと引きました。

初めて川というものを見た息子は
いつも行く海みたいに波も打ち寄せないし、
ちょろちょろと流れる水に大興奮!
こうなると、もう夢中です。
b0191688_16232761.jpg

引きずるようにして帰ったことは言うまでもありません…。

しかし、海へ行っても川へ行っても、
どこへ行ってもする遊びといえば、「料理」ばかり。
川エビがいるよ、と貸してもらったザルに石を入れて

「では、これを炒めていきま〜す」

なぜかいつも料理番組に出演風なのが気になりますが…
なにはともあれ、その集中力、お母さんも見習わなければ。

b0191688_1752387.jpg

[PR]
by sakurafood | 2010-08-14 16:17 | おでかけ

臨場感で今を伝える

iPhoneにして、変わったこと。

1.パソコンをあまり開けなくなった。
2.デジカメをあまり使わなくなった。

と同時に、
「Twitter(ツイッター)」でのつぶやきが楽しくなった!

「Twitter」
最初は何が楽しいのか…と疑問を抱いていましたが、
100つぶやいて、そのおもしろさがじわじわと。
私にとっては、新聞に折り込まれる
スーパーのチラシのようなもの。
次の日に読んでも、何ら意味のないこと。
今、知りたい。今、伝えたい。
「Twitter」は、そんな臨場感を楽しむツールなのだと思います。

そんなツイッターの楽しさをさらに助長させたのが、
言わずと知れた、iPhoneでした。
今までもつぶやくときに写真も一緒に!と思っていたものの、
デジカメで撮ってパソコンに取り込んで…というのも手間だし、
かといって以前のケータイカメラは
どうにもならないほど起動が悪く、ピントすらあわないほど…。
それが一変。すぐ撮って投稿できるのは当たり前ですが、
何より素敵なのは、写真を加工できるアプリがたくさんあること!
私にとっては、トイカメラを一台買ったような気分。
あまりに楽しくって、気になるアプリをインストールしては
ちょこちょこいじって楽しんでいます。

というわけで、今までアップした写真のミニギャラリー。

b0191688_1205273.jpg


b0191688_156215.jpg

b0191688_156468.jpg

b0191688_159393.jpg

b0191688_15101997.jpg


ブログ更新そっちのけで
すっかり写真で遊んでしまっている日々。
それでも、ツイッターで
ブログの記事にはできないような小さな発見や感動を
そのときその場所で人に伝えられるうれしさ。
むしろそのほうが、沖縄暮らしの日々を
気持ちよく伝えられているような気さえしてきます。



私のツイートはブログ右上に自動更新で表示されます。
もしくは「sakurafood」をクリック。
しばらくは、“りんご熱”さめやらぬ記事が続くと思いますが、
どうかお許しを…。

[PR]
by sakurafood | 2010-08-08 12:01 | その他

ほっと一息

2人目のこどもが生まれて、
自分の時間というものはどんどんと底の方に押しやられて、
もはや押し寿司状態。
久しぶりに時間ができると、具やご飯粒をかき分けて、
ぜーぜーとしながら底のほうの「私」を救い出している。

そんななか、何かにすがるように、
PC&モバイル環境を思い切って切り替えました。
windowsからmacへ。
auからsoftbankへ。

元々広告の仕事をしていたこともあって、
会社員時代はずっとmacユーザーだったのですが、
windowsに買い替えてはや7年…
この技術の進化は何なんだ!?というくらい
りんごマークのすごさに圧倒されました。
と同時に、機械にめっぽう弱い私…
設定やらなんやらに手間取り、日々ほぼ徹夜状態。
ようやく一段落した次第です。

机まわりもなんとなくすっきり!(いや、まだまだだ…)
b0191688_16205385.jpg

ちょうどHPプリンターとのセット購入で
1万円のキャッシュバックキャンペーンをやっていて、
3,000円弱でプリンターも購入できました。
スキャンもコピーもできるなんて、
今のご時世のプリンターに、これまたびっくり!

というわけで、ずーっと気になっていた『島味』2号も
これでようやくボチボチと進められそうです。
『島味』創刊号ですが、
じつはwindowsの、しかもノートパソコンで、
そしてグラフィックソフトも使わずに
シコシコと地味に作っていたもので、
重くなって容量はなくなるし、それはそれはたいへんでした。
仕事時代の友人たちには一様に驚かれましたが、
と同時に、なんとか頑張ればそれでもカタチにはなった!という
妙な自信にもなったりして…。
とはいえ、広告会社では言葉を書く専門だったので、
mac環境に戻ったといえども、勉強は一から。
ただ、「沖縄の何かを伝えたい」気持ちはいつも強いので、
それだけが前へ進む支えです。
次号を待ってくださっている皆さま、あきれちゃった皆さま、
本当にごめんなさい!
まだまだメドは立ちませんが、
どうかサボテンを眺めるような目で
のんびり見守ってやっていただけたら幸いです。

そして、携帯電話もリンゴマークのiphoneへ。
それにしても、携帯の移転って
いつからこんなにヤキモキするものになったのでしょう?
かれこれ約10年近くもauユーザーだったので、
会社を変えるのは初めてのこと。
調べれば調べるほど「なんだかなぁー」と思うことがいっぱい。
auから他社移転を考えている皆さまへの何かになれば、と思い、
気に留めたことを2つ。
(しかしながら、間違っていたらすみません!)


「誰でも割」の解約が無料なのは、2年に一度の契約月のみ。
それ以外の解約には、違約金が9975円かかる。
しかも、この支払いには貯めたauポイントは充当できない。
しかし「安心ケータイサポート」に加入の場合には、
「誰でも割」の違約金は発生しない。
(サポート制度以前の契約者に関しては違約金が発生する)
「安心ケータイサポート」に加入の場合でも、
携帯を買い替えて2年未満の場合は、また色々掛かる。


移転を考えたら、まずポイントをどうするか考えること。
auの何らかの支払いに充てられたらベスト!ですが、
ショップに聞いて、それができない場合は何かに交換。
でないと、何年もかけて貯めたポイントは水の泡。
しかし…交換できる商品はau携帯の周辺機器ばかりで
その後活用できそうなものはほとんどない…。
(つまりは、ポイントは機種変更に使ってね、ということかと)


というわけで、今回夫婦揃っての移転でしたが、
2人とも「誰でも割」に加入していたものの
私は安心ケータイサポートに加入していたので、
今回違約金は発生しませんでしたが、
夫はもう7年くらいずっと古い携帯を使っていて
契約も沖縄セルラーではなく東京のときのまま
(微妙にプラン名などが違う)で、
安心ケータイサポートなるものもない時代から変えておらず、
しっかり違約金が発生してしまいました。
夫にこの話をしたら、「車みたいだなぁ〜!」とプンスカ。
確かに、車も古くなると税金が高くなるし、
古いものを大事に使っている人ほどお金がかかるって、
なんだか矛盾しているような気がしてしまいます。

とはいえ、移転先の携帯会社でも
各社キャッシュバックや基本料割引などを行っている場合も多く、
違約金や両社の移転事務手数料などを含めても、
トントンといったところかなぁとも思います。
そこまでして、なんで移転?という話ですが、
我が家にとっては、iphoneでかなり日常の世界が変わりました。
衣食住、何でもそうですが、価値観は人それぞれ。
どれがいいとかダメとかではなくて、何が快適かということ。
諸々含めて、個々人が日々の暮らしにふむふむと納得できたら
何よりすてきなことです。

携帯のMNP前にauポイントでお買い物。
今まで何年もかけて貯めたのに、
こんなものにしか交換できないのか…と落胆しながらも
なんとか見つけ出した、かわいい商品。
機種変更するならこれがいいなーと思っていた
iida(音が出ます。perfume!)のショッピングサイトにて。
でも、これいい!って思うと、またしてもポイント対象外…。
最後は「はいはい。わかりました。」って
自分のなかの落ちるところに静かに落としました。
b0191688_1729235.jpg

MILEデザインの、葉っぱのカタチをしたストラップ「wormy」や
アラキミドリさんデザインの「in mouse」という
ネズミのカタチをしたケータイスタンドなど。
これとてもお気に入りで、iphoneにもぴったりでした。
じつはこの白いネズミは我が家に数匹!
エアコンのリモコンもこれで!!
ちなみに…auユーザーでなくても購入できるようです。

そんなわけで、新生活、です。
と同時に、娘も新生活に入りました。

ごはんの世界。
それは、長く、楽しい世界。
彼女とこうして一緒に歩めることをうれしく思います。
b0191688_17555657.jpg

[PR]
by sakurafood | 2010-08-06 16:49 | 我が家のこと