ブログトップ

おきなわのくらしかた

sakurafood.exblog.jp

2010年 07月 25日 ( 1 )

数年ぶりの夏祭り

昨日は夫の休日だったので、
名護の夏祭りに行ってきました。
夫の仕事柄、週末の休日はとても貴重な我が家。
どこかでイベントがあっても、さすがに私一人で
ふたりのちびっこを連れて行くのもたいへんなので
いつもはグッと我慢…。
そんなわけで、週末の休みがあると俄然イベントモードです。
特に今週末は“夏休み”最初の週末とあって、
あちこちでイベントがあって迷ってしまうほどでした。

名護の夏祭りに行くのは、沖縄に住んでまだ2回目。
暑い暑い季節、お昼からでかけるのもたいへんなので、
夕方から夕涼みがてらのんびりと。
b0191688_2392954.jpg

どこへ行くにも大抵は車横付けで行くことのできる沖縄。
歩いている人がこんなにいるのも、特に北部では珍しい光景かも。

会場では、懐メロカラオケ大会の真っ最中。
夫は、お目当てのビールブースへ直行!
b0191688_2402685.jpg

なんと言っても、名護はオリオンビールのお膝元!
一杯300円でおいしい生ビールがいただけます。

そして、会場の椅子ももちろん!?
b0191688_2404262.jpg

オリオンビールケース。

そして、息子は移動遊園地にまっしぐら。
b0191688_241189.jpg


そのなかから、息子が乗りたい!と目を輝かせたのは
電車でした。
b0191688_2411852.jpg

周りにいる子どもたちもみんな目がキラキラ。
幼い日々のお祭りの記憶が
大人になっても輝いたままである理由を
彼らの目のなかに見た思いでした。


その後、暗くなってきたので、スーパーで買い物をして帰途へ。
と、いつもおとなしい娘が突然車のなかで泣き出して
どうやらお腹を空かせてしまったらしい。
帰りはほろ酔いの人に代わって私が運転していたので、
走らせながら授乳もできず、
急遽「道の駅・許田」のパーキングへ。

娘が満足した頃、トーンと言う音が聞こえてきた。
フィナーレの花火だ!
b0191688_2414193.jpg


娘はいつも何かに遠慮するようにおとなしい。
お兄ちゃんの足音や泣き声や笑い声がどんなに響いても
涼しい顔をしている。
でも、たぶん自分が幼いことで
お兄ちゃんもまた色々なことに我慢していることも
感じているんじゃないかと思う。
「花火を見たい」と言った息子に、
「タミちゃんが無理そうだからもう帰ろうね」と
言ったことを、娘は聞いていたのだろうか。
思わぬカタチで見ることができた夏の花火は
妹からお兄ちゃんへのプレゼントだったのかもしれない。


夜のひときわ静かなパーキングで見た花火は、
大人になった息子のなかでどんな色に輝くのだろう。

b0191688_242353.jpg

[PR]
by sakurafood | 2010-07-25 11:14 | おでかけ